盛岡タイムス Web News 2012年 8月  1日 (水)

       

■ 〈新幹線開業前夜の列車〉28「冷蔵車」佐々木康宏

     
   
     
  現在の貨物列車の大部分はコンテナ車やタンク車といった単一の形式で、組成された編成であるが、かつては輸送する品目の用途に合わせた、さまざまな形式の貨車が用意されており、編成に組み込まれていた。その中の一つが写真の冷蔵車で、鮮魚の輸送などにつかわれた。形式の記号は「レ」で、冷蔵の「レ」から。白い塗装の車体は黒色が多かった貨物列車のなかでは、ひときわ目立つ存在だった。



本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします