盛岡タイムス Web News 2012年 9月 23日 (日)

       

■ 〈南部馬の里〉74 遠藤広隆 寒い夏

     
   
     

 今年の夏は、盛岡の最高気温が30度以上になったのが18日連続となり観測史上4番目に長くなったそうだ。ここ数年、特に夏暑くて冬は寒くて雪も多い年が続いているが、数年前は夏涼しく、冬暖かいという年が数年続いていた時期があった。それで、98年の夏は今年の夏に比べると寒い夏だった。

  この写真は98年8月に撮影したものだが、空に夏雲があまり出ることもなく向こうにある岩手山にもまばらな雲がかかり、すっきりとしない天気の続く夏だった。

  親馬と子馬が並んで立っているが、寒い夏に拍子抜けしているようすだが、この時期に放牧されていた馬たちは過ごしやすくて良かったことだろう。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします