盛岡タイムス Web News 2012年 11月 4日 (日)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉1484 「普山式前に安下所に…」熊谷良隆

     
   
     
  「晋山式前に安下所に…」熊谷良隆(67)、盛岡市馬場町

  【撮影の狙い】秋晴れの日、臨済宗の長松院で晋山式が行われ、安下所から新命住職が縁類の寺院の和尚、檀家(だんか)総代、稚児行列を伴って寺院まで練り歩く珍しい風景が見られた。当日朝、晋山式の支度のため「安下所」となった檀信徒である鉈屋町の町屋に入る和尚様たち。「安下所」とは晋山式の前に新しい住職が修行した旅支度を解き、けさ、法衣に着替えるためのお宿を言うそうだ。
     (10月20日午前8時ごろ、鉈屋町)

 

 


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします