盛岡タイムス Web News 2013年  3月 6日 (水)

       

■  〈もりおかデジカメ散歩〉1566 「王朝のみやび」澤田昭博

     
   
     

 「王朝のみやび」澤田昭博(66)、盛岡市北松園

  【撮影の狙い】散歩の途中、着物着付けの実技発表会の看板を目にし、振り袖や創作帯結びなど、あでやかな伝統文化を鑑賞できました。中でも「雅なる王朝装束の世界」は圧巻で、十二単(ひとえ)を最初から前後の衣紋者が着付けをしてゆく過程がショーアップされていました。その間、丁寧な解説が入り「十二単は必ずしも12枚ではなく今回は9枚であること、着物全体の重さは16`になり、広げると70畳にもなること」など初心者でも堪能できました。ちなみに公家の装い「直衣(のうし)」モデル(写真右)は、マリアさん(ロシア人留学生)でした。(2月16日午後3時30分、プラザおでって3階おでってホール)


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします